MENU

バイクは買い取り査定と個人売買どっちがいいのか悩んでしまう

私は大好きだった愛車をバイク王というバイク買取専門店で買い取ってもらった事があります。
私が乗っていたバイクの名前はイントルーダークラシック400。車体が大型アメリカンと同等のサイズでとても400㏄には見えない形状でした。
重厚感が凄くて自慢のバイクだったんですがどうしても売らなきゃならない事情ができてしまい、止む無く買い取り申し込みをしたんですよね。
年式は2007年モデルで走行距離は1万1000キロくらいでまだまだ現役バリバリで走れる最高のバイクでした。

 

購入金額は全てこみこみで65万円くらいしました。
でも売る時はたったの9万円にしかなりませんでした。
冬の間仕方ない事情からずっと放置してしまい、バッテリーも上がり、その頃ちょうど九州から大阪に転勤。
バイクを持っていくのにも費用がかかるし、駐車場は無いしでもうどんな金額でも売らなきゃって思って売りましたよ。9万円で。
本当にショックでした。

 

あの時、バッテリーさえ交換していればもう少し高値で売れたのかな?とも思いましたが、急遽バイクを売る為だけに九州に来たので、交通費と少しくらいにしかなりませんでした。
本当タイミングが悪いって感じでしたね。

 

でも、そのあと知り合いからバイクを探しているって話が出て、もう後の祭り状態だったんですが、状態次第では20万~30万で買い取るって話が出たんですよ。
これはもう本当にショックで、個人売買をしとけば高値で売れたのか~。と。
落ち込んで落ち込んで仕方が無い日々が続きました。

 

でも、ネットとかで色々調べると個人売買で売った場合は確かに業者を挟まないので高く売る事が出来るけど、バイク自体の状態は素人なのでメンテナンスなんてしていないし、もし譲った後にバイクに異常が出た時などはかなり気まずいって話もありました。

 

確かにそうですよね。
私の場合はバイク王での買取でしたけど、相当細かく査定していましたもん。
しっかりと色々な所を確認したうえで買取してもらってその後、整備した後で他の人に販売されます。

 

そのほうが色々な意味で安心できるってのはありますよね。
知り合いに譲った後に何か問題でも起こってしまったら譲った事自体をかなり後悔してしまいそうな気がします。

 

そう考えると私はバイク王で買取査定をしてもらって良かったのかもしれません。
あれからバイクには一度も乗っていません。
もしまたバイクに乗る機会が来たら、またイントルーダークラシックの400㏄に乗りたいと思っています。