MENU

バイク買取業者が経営する販売店が狙い目かも!

数あるバイク買取業者の中には、中古バイク販売店を運営していたり、系列の販売店と提携しているところもおります。中には中古車だけではなく、新車を扱っている販売店もあるのです。このあたりは車と違ってバイク業界のほうがゆるい面であるかもしれません。
そのような、バイク買取業者が経営する中古バイク販売店は、他の買取業者やバイクオークションなどを経由しないバイクの直販システムを採用しているので、中間マージンが発生しません。ですから、安くて新しいバイクを購入することができるのです。買取った中古バイクをきちんと整備して再販しますから、在庫に限りがあるのは当然ですが、気に入ったバイクがあれば、かなりのお買い得といってもいいでしょう。
在庫に気に入ったバイクがなくても、特定の車種を指定しておけば、探してくれる可能性もあります。このような場合は当然ですが全国規模の買取店を指定したほうがいいでしょう。
バイク買取専門業者がそのままバイクを販売するのは珍しいことではありません。バイクはそれほど売れるものではありませんが、需要と供給がしっかりしていて、このバイクならというユーザーは多いのでそれに絞った買取を行うことで、高く買取をして、やすく提供することができ、それがさらにバイク流通を活発にする一助となっているのです。